Hot Yoga Life

ホットヨガに恋をしたアラサーがシンプルライフを都会のど真ん中で送るブログです

LAVAの体験レッスンの流れ!~申し込みから体験終了まで~

f:id:minolist:20160529163048j:plain

ホットヨガが人気ですね。そして、ホットヨガと言えばLAVAです! その店舗数は200店舗以上で、名実ともにホットヨガ業界の最大手さんです。

そんなLAVAに通ってみたいけど、二の足を踏んでしまっているあなたに、LAVAがどんなところなのか、LAVAの体験レッスンの流れなどをご説明しますね。

 

LAVAってこんな会社!

LAVAは株式会社ベンチャーバンクさんが運営しているホットヨガスタジオです。ベンチャーバンクと言えば、LAVAと言えるほど、ベンチャーバンクさんの根幹を絞めている部門です。

LAVAの一号店が出来たのは2004年。渋谷の東急本店の向かい側に出来ました。

その後さまざまな事業を展開しながらたった10年足らずで、全国に200店舗も展開する巨大ホットヨガスタジオにまで急成長した、超追い風を受けている会社です。

ホットヨガブームがとはいえ、ブームが下火になった今でも、店舗をかく出し続けるのは、ファンの心をつかんで離さない仕組みがあるからなんですよ。

 

LAVAは体験レッスンを受けないと始められない

さて、LAVAに入会しようと心に決めて、公式サイトを覗きに行くと、入会ページがないことに気づくきます。なんと、LAVAは体験を受けたことのあるお客しか入会を受け付けていません。

1度でも体験を受けたことがある場合はログイン後、入会の手続きが出来るのですが、初めての場合はweb登録後、やってくるメールの案内にしたがって体験の予約をするのが流れとなっています。

↓こちらの画面から、会員登録をします。

f:id:minolist:20160529145916j:plain

左の「まずはご登録」ボタンを押し、必要事項を入力。その後、メールが送られてくるので、案内にしたがって手続きをします。

f:id:minolist:20160205213018j:plain

登録終了後に、ログインをすると上のような画面が出てくるので、体験レッスンOKとかかれているピンクの枠のレッスンをクリックし、予約します。

会員専用となっているオレンジの枠のプログラムは体験レッスンでは受けられませんので注意が必要です。

空いている時間に合わせて選ぶ人が多いようですが、中にはレッスンを選んで体験する人もいるようです。

私のオススメは

  • 基本をしっかり「ヨガベーシック」
  • むくみ、肩こりの解消に「リンパ+ヨガ」
  • ホルモンバランスの調整に「美律ホルモンヨガ」

が効果を実感しやすくて、オススメです。

さらに詳しくはこちらの記事をご覧ください⇒LAVAの体験プログラムの選び方。特にオススメの3つのレッスン - Hot Yoga Life

 

LAVAの体験レッスンを申し込む

 

LAVAの体験レッスンに必要な持ち物

さて、体験予約が済んだ。となったら持ち物の見直しです。

LAVAから送られてくるメールにも書かれていますが、

  • 上下の運動着(Tシャツ・スパッツ等)
  • 替えの下着
  • 汗ふき用フェイスタオル
  • シャワー用バスタオル
  • お水1リットル以上

は必須となっています。

しかし、ほとんどのスタジオで体験レッスンの人には汗ふき用ファイスタオル、シャワー用バスタオル、水1リットル、ヨガマットがついてきます。(※スタジオによって違いがあるので、確認してください)

なので、

  • 上下の運動着
  • 替えの下着

を持っていくだけで、レッスンを受けることが出来ます。

さらにあると便利なものは

  • ヘアゴム
  • 汗でぬれた運動着と下着を入れるビニール
  • 化粧落とし(アメニティの用意あり)
  • 化粧水(アメニティの用意あり)
  • クリーム

が上げられます。

また、体験でよかった時、入会するために必要なものは

  • 身分証:運転免許、健康保険証、パスポートなど
  • キャッシュカード、通帳
  • 金融機関の届出印(機械でキャッシュカード情報を読み込むので、基本は不要
  • 初月の月会費

となっています。

詳しくは⇒LAVAの体験に行く前の基礎知識。服装や心構えのポイント - Hot Yoga Lifeをご覧ください

 

 

レッスン着はTシャツ短パンで十分

よく迷ってしまうのはレッスン着です。

LAVAの説明では長袖は避けるようにしましょうと書いています。これは大量の汗をかくため、

  • 布がびっしりと汗を吸い込み重くなる
  • 汗を吸い取った生地がまとわりついて不快
  • 体温が以上に上がってしまう危険性

といったデメリットがあるので、半袖が進められています。けれども、絶対というわけではないので、お好みでしょう。

f:id:minolist:20160108062914j:plain

最も多いのは写真のようなTheホットヨガといった格好です。レギンスにブラカップ付きのタンクトップを使用している人がとても多いです。

しかし、Tシャツにジャージという人も多いので、家にある運動着とTシャツでOKです。

これから買う場合は大手通販会社のベルメゾンでヨガウェアが安く買えますし、ユニクロのエアリズムのブラカップ付きのタンクトップ、レギンスで代用も可能です。

もっと安く済ませたいなら、GU一択です。
 

 

LAVAのサイトで体験レッスンを申し込む

 

LAVAの料金

体験レッスンの費用は1,000円(税込)です。

体験後に1レッスンごとに費用を払う場合は3,000円ほどかかります。これは割高なため、月会費のプランを利用するのが一般的です。

月会費は店舗によって違います。一駅の違いで料金が変わることもありますが、安いからと普段利用しない店舗で入会するのはオススメできません。

お金を払っていても通わなくなってしまうのが人情です。月に1,000~2,000円ほどの僅かな違いなので、通いやすいほうを選ぶようにしましょう。

料金はおよそ↓

  • 月4回のマンスリーメンバー:8,300~10,300円/月
  • 通い放題のマンスリーメンバー・ライト(フルタイム):10,300~15,300円/月
  • 平日の日中通い放題のマンスリーメンバー・ライト(デイタイム):9,300~13,300円/月
  • 全店舗通い放題マンスリーメンバー・フリー:16,300円/月

となっています。

LAVAは高い高いと言われてきましたが、価格改定があり、グッとお値段が安くなりました。

 

LAVAのキャンペーン

LAVAには入会費と登録費が必要ですが、体験当日に入会を決める場合はこの料金が無料になります。

入会費用は総額で1万円ほどかかるため、LAVAに興味がある人の多くが、体験直後に入会します。

また、季節の変わり目や新店がオープンするときに、月会費が安くなるキャンペーンが登場します。

現在もキャンペーンが行われていて、3ヶ月間、月会費が2,870円となっています。

とても安いのですが、2016年の6月30日までの期間限定かつ、各店舗200人までのサービスになっています。興味がある人はいそいでくださいね。
 

LAVAの体験レッスンに申し込む

LAVAの体験に申し込む

 

いざLAVAの体験当日!

体験を申し込んだ、料金も確認した、必要な持ち物もそろった! と言う人が次に気になるのはLAVAの体験レッスンの実際の内容ですよね。

体験レッスンの所要時間はスタジオ到着からスタジオを出るまで、おおよそ2時間は見といてくださいね

 

LAVA体験レッスンの集合時間

LAVA会員はレッスン5分前までの来場でOKですが、体験者はレッスンについてや施設の説明があるので、30分前には来場します。

因みに私は10分遅刻しましたが、笑顔で、優しく、一言の小言もなく、体験を受けさせてもらえました。

体験申し込み用紙に必要事項を記入して、インストラクターさんからヒアリングを受けます。このヒアリングに意味があるというよりは「ホットヨガに通う目的はなんですか~」といった世間話のようなモノです。

「肩こりです」と答えると、「悩んでいる人多いですよね~」と始終和やかに進みます。

 

スタジオの収容人数

LAVAのスタジオは30~60人の収容人数です。私の通っているスタジオはこじんまりとした30人の方です。平日の昼間であればかなりゆとりがありますが、休日やOLの帰宅時間はやはり込みますね。

 

LAVAの雰囲気

個人的にはLAVAの雰囲気はとても良いと感じております。インストラクターさんはLAVAの社員さんなので、1日中常駐しています。こまめにロッカールームやトイレ、シャワールームを掃除している姿を見かけます。

おかげでとてもきれいですし、前のレッスンの人の髪が残っているということも少ないです。

インストラクターさんの笑顔も素敵で、「痩せましたね~」とお世辞を言ってくれます。

 

レッスンの内容と雰囲気

レッスンの雰囲気は上級者向けと初心者向けではちょっと違います。

運動量の少ないゆったりとしたレッスンでは、インストラクターさんがこまめにポーズの説明をしてくれます。呼吸の誘導もとても丁寧です。

一方、運動量が多くなってくるとベテランの人が増えてくるので、ポーズの説明が省かれるようになります。ダウンドックなどの基本のポーズの説明はほとんどなくなります。

また、私語は厳禁です。

友達同士で来ていると、しゃべりたくなってしまいますが、スタジオ内でおしゃべりをするとインストラクターさんが注意をします。

レッスンが始まる前にこうしたおしゃべりをするマナー違反の人はたまにいますが、インストラクターさんが注意をしてくれます。最悪、レッスンが始まったらみんなホットヨガに夢中なので、始終無言になります。

 

シャワーの使用に関しての注意

LAVAでのシャワーは汗を流すことが目的のため、シャンプーの利用は歓迎されません。どうしても時間がかかってしまいますからね、使用する場合は列の最後に並ぶよう注意書きがあります。

しかし、シャワーの台数は多いので、2巡ぐらいで全員が使用できます。

 

レッスン後の勧誘

誰もが気になるポイントですが、レッスン後の勧誘はしつこくありません。LAVAは勧誘がない、とwebで言われていますが、その通りだと思います。

というより、体験時に入会すると入会金と登録料の1万円が無料になるため、入会を考えている人のほとんどが入会を決めていきます。わざわざ勧誘をしなくても、LAVAは入会者を獲得できるようになっています。

入会後、体験に来た人を何人も見てきましたが、8割は入会していきます。入会しない場合はアンケートの協力をお願いされて、それで終わりです。

断り方として、入会する気がない場合は、「考えます」とはっきりと今日は入会するつもりのない旨を伝えましょう。

「迷っている」「出来るかどうか分からない」とダラダラと言い訳を並べると、LAVAのインストラクターさんもホットヨガのいいところを語るしかありません。

だって、その不安が取れたら入会してくれるんでしょ? 入会するつもりがないのに、不安を語る人がたまにいますが、なんのためなのでしょう。優柔不断な態度を見せて、「LAVAって勧誘が強引ね」って、語る大学生らしき2人組を見かけたことがありますが、そりゃそうでしょう、としか言いようがなく、一度ロッカールームでたまげたことがあります。

 

ホットヨガの効果

最後にホットヨガの効果を上げていきます。まるで魔法のように沢山の事に効果を発揮するので、驚かないでくださいね。

  • 肩こりの改善
  • 腰痛の改善
  • むくみの改善
  • 肌荒れの改善
  • 美肌効果
  • 筋肉疲労の改善
  • 赤ら顔の改善
  • ストレス解消
  • 自律神経の乱れの解消
  • メンタルの強化
  • 免疫力の強化
  • インナーマッスルの強化
  • 姿勢改善

などが期待できます。

と言うのも、ホットヨガには血行不良、リンパの循環の乱れの改善が期待でき、そこからストレスの解消、筋肉疲労の解消が期待でき、続けて、自律神経の乱れの改善など、健康に生きるために欠かせない器官が回復していきます。

また、筋力トレーニングとは少し違い、体の内側のインナーマッスルと呼ばれる部分の筋肉が強化する側面が強いので、女性らしいしなやかなボディラインを作ることに適しています。

つまり、女性が望む美しいボディラインと美肌効果が高いので、ホットヨガに挑戦する女性が後を絶たないんです。
 

 

LAVAの体験レッスンを申し込む