Hot Yoga Life

ホットヨガに恋をしたアラサーがシンプルライフを都会のど真ん中で送るブログです

男もホットヨガに注目する時代?LAVAで男性OKが急増している

f:id:minolist:20160528232723j:plain

ホットヨガと言えば女性が行うものと言ったイメージが先行してきましたが、ここにきてその傾向に変化が起こり始めています。

今年になってホットヨガ業界最大手のLAVAで、男性向けのページが登場しました。現在、男性が通えるLAVAの店舗は全国で41店舗まで拡大しています。内、東京は21店舗です。

背景にあるのはなんなのでしょう? ビジネスマンの間で流行っている瞑想やパフォーマンスを上げるための体づくりは切っても切れないでしょう。

特に瞑想はスティーブジョブズやイチローなどの世界のトップにいる人たちが、自己を高めるために行っていると、話題になり、瞑想を行う30代以上の男性が増えています。

瞑想を行うためのメディテーションヨガは特に人気で、男女比が男性の方が多くなることもあるほどです。

ではなぜ、瞑想ではなく、ホットヨガを選ぶ男性が増えているのかと言うと、ヨガによる瞑想効果だけでなく、汗を沢山かき、体を使うことで、新陳代謝が高まり、体幹が良くなりことで、年齢による体力の衰えを何とかしたい、若いころのパフォーマンスを取り戻したい、と望む男性を中心に広がっているようです。

また、大量の汗をかくため、デトックス効果が高いことから、加齢臭対策で参加している人もいるそうですよ。

 

ホットヨガで得られるメリット

わざわざ男の俺が、ホットヨガに通わなくても、、、なんて思っていませんか? でも男性のホットヨガ利用者は確実に増えています。

その理由をジムを使用した場合と比較していきましょう。

姿勢を正すならホットヨガ

猫背の姿勢を治したい、肩こりを解消したいと望むのは何も女性だけではありません。

男性は女性よりも基礎筋肉量が多いため、女性ほど深刻な悩みを抱えている人が相対的に少なくなっていますが、仕事終わりにマッサージに通う男性は多いですよね。中にはむくみがひどくて、マッサージを受けないと翌日に支障をきたす、、、なんて人も!

姿勢や肩こり、むくみの悩みを解消したいのであれば、ホットヨガの方が有効です。

その理由は

  • ジムよりデトックス効果が高い!
  • 筋肉疲労の解消効果が高い
  • 体幹を効果的に鍛える

の3点がそろっているからです。

ホットヨガは高い室温で行うことで、体温を上げ、体内循環をあらかじめ高めます。その状態でストレッチ効果とバランスをとる効果のあるヨガのポーズを取ることで、老廃物はどんどん流れていき、栄養が体の隅々まで届きます。新陳代謝が活発になるので、ヨガで使用している部分の筋肉(主にインナーマッスル)が鍛えられ、姿勢の改善が望めます。

 

筋肉が欲しいならジム

ホットヨガはあまり筋力トレーニングの効果はありません。筋力がつくのは普段あまりしようしていないインナーマッスルと呼ばれる体幹部分です。

そのため、姿勢矯正効果はありますが、ボディービルダーのような肉体は手に入らないので要注意です。

 

体力の身につき方もちょっと違う

体力を身に着けたい、フルマラソンを走りたいと望むのであれば、ホットヨガではなく、ジムが正解です。

ホットヨガで高まるのは体力と言うよりは新陳代謝であり、免疫力です。

循環機能が高まるため、体に疲労を溜めにくくなり、長時間のデスクワークや、営業周りで外を歩いているときに溜まる疲労がなんとなく軽くなります。サプリメントを飲んだような感覚でしょうか。

筋肉に疲労物質が溜まりにくくなるので、ストレスも溜まりにくくなります。

しかし、日常生活の体が軽く、妙に元気がみなぎるから、とフルマラソンに挑戦したら、きっと後悔しますよ。運動を行うための筋肉や心臓の準備は、ホットヨガでは整いません。

日常の健康を手に入れる、仕事のパフォーマンスを上げたいと望む場合はホットヨガですが、フットサルで走り回りたい、フルマラソンに挑戦したいと望む場合はジムに通うのが効果的です。

 

心のざわつきを落ち着かせる

瞑想とヨガは密接なかかわりがあります。ただ座って瞑想を行うのは難しいから、筋肉の動き、体の動きを知ることで瞑想を行おう、と生まれたのが今日のヨガの原型のハタヨガです。

ヨガは動き、自分の肉体に集中する。瞑想はただ座って、自分の内側に集中する。どちらも目的は自分に集中することにあります。集中するから自分のありようが見えてきて、日常の集中力や想像力が高まるんです。

瞑想を始めてみたけど、雑念ばっかで集中できんわ! と悩める男性にヨガはうってつけなんですよ。

⇒LAVAの体験レッスンを申し込む

 

男性が通えるLAVAの店舗 in東京

f:id:minolist:20160528233606j:plain

写真の中の青い丸が男性も通える店舗になります。

  • 渋谷店
  • 渋谷クロスタワー店
  • 中目黒店(男性用シャワーなし)
  • 三軒茶屋店
  • 赤坂店
  • 銀座本店
  • 新宿新都心店
  • 笹塚店
  • 中野坂上店
  • 浜田山店
  • 荻窪店
  • 阿佐ヶ谷店(男性用シャワーなし)
  • 蒲田西口店
  • 蒲田東口店
  • 本郷三丁目店
  • 門前仲町店
  • 瑞江店
  • 王子店
  • 亀有店
  • 清瀬店(男性用シャワーなし)
  • 南大沢店

一覧にするとこんなにあります。職場近くや家の近く1つくらいありましたか? あったらとてもラッキーです。

⇒LAVAの体験レッスンを申し込む

 

男性がホットヨガにいると迷惑だろうか

男性がホットヨガに通う上で一番悩ましく感じることは、女性に対する配慮ではないでしょうか。

ホットヨガに興味はあるけど、あの場は女性の園。男性の俺がズカズカと入り込んだら、白い目で見られるのでは? 優しい男性ならば、気持ちよく女性にヨガをしてもらいたい、と感じているかもしれません。

さて、そんな男性諸君に言いたいのは、一言です。「気にすんなよ!」

すでに男性の参加者が増え始めている状況です。これが3年前なら、勇気あるな! 物珍しさのあまり、参加されている男性をジロジロと見てしまいますが、もう増えているんですよ(^_^;)

ホットヨガの男性参加者に対する物珍しさは収束しているのが事実です。

夫婦での利用、カップルでの利用が始まり、今では男性1人で参加される人も増えています。

そんな状態なので、当方、ピチピチのアラサーな女子ですが、男性がいて「いやだ~」となるかと聞かれると、それほど乙女ではないので、気になりません。

男性側がかなり女性に気を使っているのが分かるので、逆に申し訳なくなります。

男性のお客さんを歓迎し始めたとはいえ、これまでLAVAは女性を重視してきました。そのため、男女比は9:1で圧倒的に男性比率が少ないです。そりゃ気を使うよな、という比率になっています。

女性のすっぴんやタンクトップ一枚のセクシーな姿が見放題なので、そういったことが純粋に喜べるのであれば、LAVAに参加してほしいですし、気を使って、気まずい思いを感じるのであれば、他に良いスタジオがあるのでは? と提案したいです。

 

女性には女性専用のプログラムがあるんだから、、、、

また、元も子もない話ですが、女性には女性専用スタジオがあり、専用のプログラムがあります。しかし、男性にはあります。

戸惑う女性は女性専用スタジオに移っているのではないでしょうか?

 

⇒LAVAの体験レッスンを申し込む